感染症外来

専用病室および病院外に感染症診察室

当院は成田国際空港に隣接するため世界各地から特殊な感染症が持ち込まれる可能性があります。このため従来より感染症診療の充実を図ってきました。
外来診療では患者様がインフルエンザ等に病院内で感染するのを防ぐために病院外に感染症診察室として発熱外来を設けております。
入院診療でも感染症患者様の専用病室を設け、病院感染対策の充実を図っております。

また感染症検査ではマラリアなど海外の感染症の病原体診断に精通した検査技師を確保し、迅速で正確な診断を目指しております。
このように感染症診療の充実は当院の特徴の一つになっております。当院が対応できる感染症は以下の通りです。


【呼吸器感染症】
インフルエンザ、溶連菌感染症、細菌性肺炎、結核、マイコプラズマ肺炎、クラミジア肺炎、レジオネラ肺炎、非定型抗酸菌症、RSウイルス感染症、Q熱、ノカルジア症、SARS、高病原性鳥インフルエンザ


【尿路感染症】
膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎


【腸管感染症】
食中毒、赤痢、サルモネラ腸炎、カンピロバクター腸炎、 腸炎ビブリオ腸炎


【皮膚感染症】
膿痂疹、白癬、疥癬、シラミ症、皮膚抗酸菌症


【性感染症】
淋病、梅毒、クラミジア、エイズ、トリコモナス


【ウイルス性肝炎】
A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎


【輸入感染症】
ジアルジア症、赤痢アメーバ、クリプトスポリジウム症、 コレラ、マラリア、デング熱、フィラリア症