Takane-Nursing
Takane-Nursing
Takane-Nursing
Takane-Nursing
Takane-Nursing

言語選択

Dept. Rehabilitation of TAKANE HOSPITAL

高根病院 リハビリテーション科

先輩スタッフの声

 

理学療法士 新人 戸村 卓也

Q1        理学療法士を目指したきっかけをお聞かせください          

            学生の時に部活でケガをしてしまい、実際に自分がリハビリを行い、PTという職業を知りました。   

            高校の進路を考える際に、その事があり、PTという職業を調べ、自分もそのような仕事に

            就きたいと考えPTを目指しました。 

                        

Q2        髙根病院で働こうと思った理由をお聞かせください           

            回復期、外来、一般療養などが設けられており、様々な経験が積めると考えた為、         

            髙根病院で働きたいと選びました。 

                        

Q3        現在の部署その仕事内容を教えてください          

            現在、回復期病棟に配属になっています。この病棟は、リハビリを集中して行う病棟です。

            AM、PMともに主に担当患者様に対して、リハビリをさせて頂いています。         

                        

Q4        お仕事をする中で、病院の特徴や良い所はどのような所ですか。  

            患者様の事で何か気になる事があったら、髙根病院は眼科と産婦人科以外は診療している為、   

            すぐに受診でき、結果が聞ける所だと思います。       

                        

Q5        理学療法士のお仕事で、普段心がけていることはありますか。     

            一番は患者様の気持ちを汲み取り、相手の立場になって考えられるように心がけています。         

            また、リハビリを行っているのではなく、して頂いているという気持ちで行っています。       

                        

Q6        業務上、ここは大変だったり、辛いと思うことはありますか。          

            患者様のご希望を目標に進めていきますが、その時の状況により、自宅に帰れず施設になったり、

            違う選択を考えなくてはならない時は、大変と思うと同時に辛いと感じます。       

                        

Q7        リハビリテーション科の教育制度や研修制度についてお聞かせください。  

            新人1人に対して1~2人プリセプターが付いてくださいます。1対1で業務などを教えてくださいますが、

            プリセプターの方以外でも、気軽に業務やリハビリについて聞ける環境になっていると思います。   

                        

Q8        将来の夢や目標などをお聞かせください。           

            心臓リハビリテーションに興味が有り、その資格をいずれは取り、リハビリを行っていきたいと考えている

            ので、現在は、色々な経験を積み、今後に繋げていきたいと考えています。       

                        

Q9        髙根病院へ入職を検討されている方にメッセージをお願いします。            

            リハビリテーション科は、仕事の時には真剣に、楽しむ時にはとことん楽しんで、めりはりをつけながら

            楽しく仕事ができる職場だと思います。皆さんと一緒に楽しく働けることを楽しみにしています。

理学療法士  佐藤 佐江子

Q1        理学療法士を目指したきっかけをお聞かせください          

            高校生の時に興味を持ち、希望してリハビリ病院を見学した際に、担当して下さった

            PTの先生に感銘を受けて、理学療法士という仕事を志しました。         

                        

Q2        髙根病院で働こうと思った理由をお聞かせください           

            前職場にて回復期リハビリテーションを経験しているので、更なるスキルアップに

            繋げれらればと思った事と、病院併設の託児所に子供を預けながら、

            初めはパートで働きたいと思っていたので希望しました。        


Q3        現在の部署その仕事内容を教えてください          

            回復期リハビリテーションの専従PTとして、回復期リハのOTやST、病棟スタッフ、看護師、連携室(MSW)と

            協力しながら患者さんにより良い生活を支援出来るようにリハビリを施行しています。      

                        

Q4        お仕事をする中で、病院の特徴や良い所はどのような所ですか。  

            多くの診療科を配置しているので、患者さんの状態に応じて対応することが出来ることと、外来リハビリも    

            行っているので、退院後のフォローアップも引き続き実施出来ること。また、子育てをしながら仕事をする事に

            対し理解あるスタッフが多いので、急な早退や休みに対しても全体でフォローしてくれる所。          

                        

Q5        理学療法士のお仕事で、普段心がけていることはありますか。     

            患者さんが高齢であることが多いので、患者さんに合った適切な訓練をわかりやすくしっかり説明し、実施して

            いく事。また、その為に信頼関係を患者さんともご家族とも構築していき、患者さんが良くなる方法を常に考える

            ように心がけています。    

                        

Q6        業務上、ここは大変だったり、辛いと思うことはありますか。          

            特にありません。患者さんが多い時も、他のスタッフと協力して全体が同程度の仕事量になるように           

            調整してくれています。     

                        

Q7        リハビリテーション科の教育制度や研修制度についてお聞かせください。  

            新人教育としては、初めの1ヶ月は先輩セラピストについてリハビリの見学や書類業務等の指導を受けて頂き、

            2~3ヶ月目より先輩セラピストとダブル担当の形で患者さんを担当し始め、半年程度より単独で担当していきま

            す。科内でも月2回勉強会を実施している事と、年1回出張という形で、勉強会への参加も行われています。

                        

Q8        将来の夢や目標などをお聞かせください。           

            患者さんが病院を退院し、自宅生活中心となってからも、安心・安全な生活を支援出来るように     

            訪問リハビリの分野へ進んでいきたいと考えています。          

                        

Q9        髙根病院へ入職を検討されている方にメッセージをお願いします。            

            当院リハビリ科としては急性期~回復期~療養~外来に至るまで、また、脳血管疾患、運動器疾患、内科系

            廃用症候群まで、様々な患者さんを診る事が出来、新人セラピストにとっては幅広い経験を積むことが可能で、

            多くの知識を学ぶことが出来る病院です。また、新人~ベテランまで在籍しており、科内の協力体制が整って

            おり、雰囲気も良く働きやすい職場です。是非一緒に働きましょう。

作業療法士  竹中 由里子

Q1        作業療法士を目指したきっかけをお聞かせください          

            元々、医療、福祉の仕事に興味があり、「作業療法士」という職業を

            知った時に「『作業』を通して、困っている方のお手伝いができるなんて、

            なんて素敵な職業なんだろう」と思い志望しました。   

                        

Q2        髙根病院で働こうと思った理由をお聞かせください           

            地域に根付いた病院で、求人を探していた時に、

            たまたま友人に紹介され、ご縁を感じ働きたいと思いました。

            

Q3        現在の部署仕事内容を教えてください    

            現在は、外来と一般療養病棟を担当させて頂いています。主に整形疾患や脳血管障害の患者様に対して  

            機能訓練、ADL、IADL訓練等を行っています。        

                        

Q4        お仕事をする中で、病院の特徴や良い所はどのような所ですか。  

            若いスタッフが多いので、「私も負けられない」とパワーをもらえます。又、残業が少なく、自分のペースで勉強

            ができます。その他に託児所があったり、短時間勤務が出来るので、家庭を持った方でも働きやすいと思い

            ます。    

                        

Q5        作業療法士のお仕事で、普段心がけていることはありますか。     

            「当たり前の事を当たり前に行う」です。簡単なようで難しく、忙しかったり、慣れてくると無意識に手を抜いて

            しまいがちになります。その為、日々心がけています。あとは「向上心を持つ」事です。     

                        

Q6        業務上、ここは大変だったり、辛いと思うことはありますか。          

            私は元々、老人保健施設で働いていた為、「生活」が主体だったので、病院に来て感じた事ですが、          

            病院では当たり前ですが、「医療」が最優先されます。その為、患者様の状態によっては、リハビリが         

            スムーズに進まない事も多くあります。そのような時は、患者様の気持ちを考えると辛くなります。 

                        

Q7        リハビリテーション科の教育制度や研修制度についてお聞かせください。  

            月に2回、科内での勉強会があります。

            外部研修会へも出張扱いで行けたり、一部費用を病院で負担してくれます。      

                        

Q8        将来の夢や目標などをお聞かせください。           

            将来は、より患者様の生活に密着した地域での活動がしたいです。その為にも今は病院で経験を積んで、  

            日々勉強しています。      

                        

Q9        髙根病院へ入職を検討されている方にメッセージをお願いします。            

            明るい職場です。一緒に働きましょう!!    

リハビリテーション科

スタッフ募集案内

〒289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山2308 

TEL : 0479-77-1133 / FAX : 0479-77-2018

CopyrightⒸTakane Hospital 2015-2016. All rights reserved.