Takane-Nursing



Takane-Nursing
高根痁E��の看護部
Takane
Takane
高根痁E�E�E�E��E�E�E�の看護部
Takane-Nursing

言語選択

Dept. Nursing of TAKANE HOSPITAL

髙根病院 看護部

先輩看護師の声

先輩看護師から色々なお話を聞けましょう

東館2F 特殊疾患病棟担当

看護師 鈴木 優子


Q。看護師を目指したきっかけをお聞かせください。


おじいちゃん子だった私が祖父の死に直面して看護をすることに興味を持ちました。


祖父の所に往診に来るお医者さんが大好きでした。

東館3F 障害者病棟担当

看護師 石井 紗織


Q。髙根病院で働こうと思った理由をお聞かせください。


いつの日か、仕事復帰したいと思い、派遣会社に登録していたところ、髙根病院という病院が近くにあるよと紹介してくれました。


病院で話しを聞いてみたところ、子育てをしながら仕事ができるように、就業時間の融通を聞いてくれたり、保育所の設備もあり、通勤時間も短時間で済む場所にあるなど、子育てと仕事が両立できる場所だと思い、この病院で働こうと思いました。

東館3F 障害者病棟担当

看護師 斉藤 奈保美


Q。現在の部署仕事内容を教えてください。


障害者病棟で勤務させて頂いています。肢体不自由や脊髄損傷、パーキンソン病などの患者様のバイタルチェックし、異常の早期発見に努め、食事介助、経管栄養の管理。


入浴、清拭、オムツ交換等、患者様の入院生活が安全、安楽に過ごせるよう援助させて頂いています。

本館3F 療養病棟担当

看護師 菅澤 恵美子


Q。お仕事をする中で、病院の特徴や良い所はどのような所ですか。         


私は57歳看護師です。寄り添った看護がしたいという思いで、20年間勤務した病院を退職し、12年前に髙根病院に就職しました。私の思いはかなっています。そして、いつまでも働き続けたいという希望もかなえてくれる病院です。ワークライフバランスの希望にも、出来る限り応じてもらえます。又、上司がよく話しを聞いてくれ、対応してくれる職場です。学びから細く長く元気な限り、働き続けていける職場。それが髙根病院です。髙根病院で一緒に働き続けていきましょう。

本館2F回復期リハビリ病棟担当

看護師 田野 直美


Q。看護のお仕事で、普段心がけていることはありますか。


最低限、自分の仕事は責任を持って取り組むよ

うに心がけています。


また、患者様にとって、「ちょっとお待ち下さい」はとても長い時間であると教わったことがあります。ですから、そのような時は、少しでも早く患者様の元へ行けるよう心がけ、約束は守ること、誠実に対応することを心がけています。

准看護師 中村 恵子


Q。業務上、ここは大変だったり、辛いと思うことはありますか。


お患者さんの苦痛や不安、いろいろな思いを受け止めきれずにいることが(何もしてあげられないと感じてしまう)一番辛い事と感じてます。


でも、スタッフと思いを共有して患者さんにどんな時も寄り添える看護が出来たらと考えています。

本館3F 療養病棟担当

看護師 竹尾 清美


Q。看護部の教育制度や研修制度についてお聞かせください。


年間の教育計画表に沿って教育研修が行われています。基本的なケアであっても、勉強会や研修会が設けられています。


中途採用、ブランクのある方でもできる事から少しずつケアに入りながら看護実践していきます。院外研修についても、勤務時間として出席できます。研修参加費は病院からの援助があり経済的にも助かります。

東館2F 特殊疾患病棟担当

看護師 小野 真純


Q。将来の夢や目標などをお聞かせください。


当院の急性期病棟に勤務させて頂いています。当院は地域の基幹病院であり超高齢化社会を迎え、この地域ならではの生活習慣、疾患、家族背景、退院調整を学ぶ機会が多いです。


この学びや経験を活かし地域社会に貢献できる看護師になりたいと思っています。

本館4F 一般病棟担当

看護師 狄 潔瓊


Q。髙根病院へ入職を検討されている方にメッセージをお願いします。


髙根病院は雰囲気がとても良い病院です。先輩たちもいつも優しく丁寧に教えてくれます。                                               

患者様のために自分の力は少しでも、役に立つのは幸せです。髙根病院に就職予定の皆さん楽しみに待っています。これから一緒にがんばりましょう。

本館4F 一般病棟担当

〒289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山2308 

TEL : 0479-77-1133 / FAX : 0479-77-2018

CopyrightⒸTakane Hospital 2015-2016. All rights reserved.